忍者ブログ
タクシー運転手の思ったことをカキコしていきます。また、投資に応用できる情報もあれば掲載していきたいとおもいます。
[82] [81] [80] [79] [78] [77] [76]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、某交通の運転手から、こんなことを聞きました。

運転手某
「いやー、来年から再規制になると、国交省はタクシー稼働率が低い会社の台数を減らすよう勧告するから、今のうちに稼働率実績を作らないと駄目らしいな。」

運ちゃん
「と言う事は、運転手の更なる募集をかけて、余っているタクシーに乗せて稼働率を向上させと言う事でしょうか?」

運転手某
「いや、これまでこの馬鹿な業界は、嘘ばかり付いてきたので、最近は求人広告出しても、条件の嘘がバレバレで人が集まらないらしいよ
だから、より人を集めるのに時間が掛る上に、俺俺詐欺の連中を凌ぐほどのうまい嘘のフレーズを考えて求人に出さないと、運転手は集まらないらしい。」

運ちゃん
「それじゃ、短期に稼働率の実績を上げるのは難しいですよね。特殊レンタカー業のタクシー業界ですから、台数を減らされることが一番困る。自由競争中なら、無駄なタクシー減らせれば{大歓迎}なんですけど、自由競争も何も、タクシー会社は単なるレンタカー屋ですからね。」

運転手某
「だからよ。会社は上手いこと考え出した。普通俺たち運転手は、20時間勤務で、一気に普通の仕事の人の二日分を働いて、次の日が休みだ。
だから、会社は、朝から夕方まで勤務したら一回営業所に戻るようにさせ、夕食後は別の空いているタクシーに乗り換えさせるんだよ!!!
こうすれば、稼働率は上がるだろ?
役所の馬鹿な連中には、運転手の勤務形態や習慣が解らないわけだから、空いているタクシーを例え短時間でも稼動させりゃ、稼働率はアップして、台数を減らす勧告をかわせるという寸法よ!
特殊レンタカー業界のタクシー業界に自由競争が効くと思っていた、何も解ってない国交省のやつらなど、煙に撒くのは朝飯前だよ。
まあだ、自由競争がタクシー事業者の自然淘汰を呼び起こすと信じている無知なやつ等が本当に多いね。」

運ちゃん
「なるほどね、そういうトリックで煙に巻いて、タクシー台数削減しないように手を打ちますか!後はゆっくりどうやったら新規の運転手を迎え入れるか、求人広告の新しい文句でも考えておけばいいですもんね。

★いやー、次から次へと減車したくないために数値のトリックを考え出しますね。
「タクシー運転手の給料」なども、一度支給して、あとで現金で会社に戻させるようなこともやってますから、国交省や、政治家の把握している「運転手の給料」は現実よりほど遠いくらいですからね。
ただ、運転手だけを苛める今の制度では、タクシー利用者がより低質なサービスしか受けられないのは確実です。
路上でお客が手を挙げても無視する運転手が多いですからね
それは、
どうせ、乗せても金にならない。会社の儲けの方が多いし、どうせ今月も手取りで13万円程度だから、乗せなくたって構わない。無視された奴のタクシーに対する不満が溜まった方が、いいんだい!手挙げのお客には乗車拒否は適応されないし、問題になったら、{気が付かなかった}の言い訳が通用する。裁判になったって、{本当に気が付いたか、気が付かなかったか}なんて、判断しようがないから無罪だ!ざまあみろ!」
と困ったことに、ひねくれた運転手が多くなったと感じますから、本当に前提条件を考えない「無知な規制緩和」の弊害は大きいですね。
日経新聞あたりは、まだ業界の特殊性に気が付かないようですから、一般のかたには、難しい問題と思います。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
紹介
紹介2
カテゴリー
最新CM
[07/05 wc]
[09/16 同志]
[09/15 うっちゃん]
[11/11 taxidriver]
[11/08 事情通]
プロフィール
HN:
タクシー運ちゃん
性別:
男性
職業:
タクシードライバー
趣味:
投資・将棋
自己紹介:
暢気なタクシー運転手。運転手やっていて色々とお客さんに教えてもらったことや、感じたことをカキコします。
バーコード
ブログ内検索
交通安全関係
ゲーム
ゲーム2
防犯グッズ
フリーエリア