忍者ブログ
タクシー運転手の思ったことをカキコしていきます。また、投資に応用できる情報もあれば掲載していきたいとおもいます。
[76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりになります。運ちゃんです。

今日は「乗車拒否」の話。先日、某地区のタクシー運転手から、営業エリア隣接地域の問題を聞きました。

タクシー運転手は、旅客運送法により、「ある止むを得ない事情を除き、乗車拒否してはならない」となっています。
ところが、最近は、ある地域において、国土交通省自身が、間接的に「乗車拒否を勧めている」という皮肉なことになっているのです。

これはどういうことかというと、最近は全国何処でも、タクシーが拘わった交通事故が多発してきています。何故以前より多発したかと言うと、それは「規制緩和のお陰で、より多くの台数を揃えて、運転手の増やして、レンタカー商売をするタクシー会社が増えたからです。
運転手は、歩合給ですから、台数が増えると一台当たりの売り上げが減り、生活が苦しくなってくるので、「スピード出す」或いは「遠回りする」または「勤務時間を勝手に延長(会社は見て見ぬ振り)、休憩時間など取らない」と言う具合になり、事故が増えたのです。

つまりは、運転手が自らの生存を維持する欲求が、違反に走らせているのに、国土交通省は、そこがよく理解できず、最近、タクシー業界の中小企業まで、「自動日報システムを採用せよ。」と圧力を掛けてきました。

自動日報システム」とは、お客様を乗せた場所と時間、下ろした場所と時間、料金などを自動的にGPSで計測・記入するもので、これを導入すると、場所と時間の誤魔化しができなくなるものです。ですから、休憩時間も取らざるを得ないだろうと、判断したのです。(しかし、運ちゃんから言わせれば、今度は今以上にスピード出して、スピードで稼ぐしかないと、事故になるスレスレの危ない運転に移行する運転手が増えるから逆効果だと思います。問題の根本の常識的な収入を保証するどころか、悪い方に向かわせているからです。)

で、この自動日報システムを導入するタクシー会社が増えた結果、ある影響が出てきました。それは「都道府県の境界付近に住むお客様が手を挙げてもタクシーが拾えない。つまりタクシー運転手が営業エリア違反を恐れて、手を挙げている客を無視する。」と言う結果になったのです。

運転手も、例えば隣の県に300M入った所で手を挙げられて、お乗せしたとしても、搭載したGPSが、このエリアの地名を自動記録しますから、ここで客を乗せて日報に記録が残ると、後で国土交通省に「これはなんだ?!営業エリア違反だ!!隣のエリアで営業してはいけないということは、わかっているんだろう?」と罰則を取られるので、正確に自分のエリアで無いと、客を拾わないという行動に出たのです。その結果、都道府県の境界付近に住む方で、そのお客さんのエリアにタクシーがいない地域の場合、「中々拾えない」または、電話しても、タクシー会社に「そっちはうちの営業圏でないので、迎えにいけません。」と断られてしまうのです。

そうしますとお客様の中には、
「こちらの〇〇町のタクシーは、この辺りまでは、車庫から遠くて、来て貰えないので、そちらの△◆市のタクシーのほうが、ここへ近くて、今まで来てもらえたので、今回もお願いできませんか?」 

と病院通いのお年寄りのお客様などが電話してきても、処罰を恐れたタクシー会社は「残念ながらお受けできません」と断る事例が増えて着ました。(>y<)

★いやー、これまでは、運転日報が手書きのタクシー会社が田舎には多く、どの運転手も、このような、お困りの方のニーズには、日報には別地域の名前を書き込んむなどの対応して、柔軟に対処してきましたが、今後はGPSによる自動日報装置を付けた会社ばかりになるので、都道府県境界付近に住んでいる方の利便性は、とても悪くなりそうです。
国土交通省は、現場を全く解ってないと思いますね。このような件で、地域によってはタクシーサービスを受けられない住民の方が出てきたのですからね。

また、政府は「タクシー料金値上げで、運転手の収入が増えた」などテレビを後押しして、国民の皆さんを煙に巻いているようですが、値上げ分は運転手にとって20円しか増えないわけですし、タクシー台数も、またまた増やされましたので、「もう、何もしないでくれ!!」と国土交通省に対して叫びたいくらいです。(>y<)
PR

コメント
いやいや
>乗せた場所か降ろす場所が営業区域内ならよかったんじゃねぇ?

確かにそうですが、乗った場所が区域内なら完全にOK.でも、乗った場所が区域外の場合、お客が「〇×(区域外)まで」と言われたらどうするんでしょうか?区域外だから、駄目ですと、乗り込んで腰を下ろした後、言えるでしょうか?お客にとって区域外とか関係ないから、乗車拒否だと思って、トラブルになるでしょう。だから行き先が解っている時以外は受けられないということです。
ところで事情通さんは、タクシー運転手ですか?
【2008/11/11 16:10】 NAME[taxidriver] WEBLINK[] EDIT[]
これっておかしくね?
乗せた場所か降ろす場所が営業区域内ならよかったんじゃねぇ?

タクシーセンターもOKって言ってたぜ~
【2008/11/08 08:21】 NAME[事情通] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
紹介
紹介2
カテゴリー
最新CM
[07/05 wc]
[09/16 同志]
[09/15 うっちゃん]
[11/11 taxidriver]
[11/08 事情通]
プロフィール
HN:
タクシー運ちゃん
性別:
男性
職業:
タクシードライバー
趣味:
投資・将棋
自己紹介:
暢気なタクシー運転手。運転手やっていて色々とお客さんに教えてもらったことや、感じたことをカキコします。
バーコード
ブログ内検索
交通安全関係
ゲーム
ゲーム2
防犯グッズ
フリーエリア