忍者ブログ
タクシー運転手の思ったことをカキコしていきます。また、投資に応用できる情報もあれば掲載していきたいとおもいます。
[17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近は、色んな方が増えてきたのが実感できます。

今回は前のタクシー会社にいた時のお話で、運転手Mの身に起こった実話です。

運転手Mは、どちらかというとぽっちゃり系の運転手ですが、あるホモのお客さんに気に入られてしまいました。ま、とにかく毎日のように会社にお迎えの電話が入るのです。

「○○二丁目のHですけど、Mさんに迎えに来ていただきたいんですけど」とご指名です。Mは、事務所の電話番に事情を話して、やんわり断るように依頼していました。

電話番「えーと、運転手のMは、ちょっと只今遠方へ行ってまして、戻ってくるのに二時間くらいかかりますので、、ちょっとご要望には沿いかねますので、他のドライバーでしたら、すぐにお迎えに行く事ができますが、、」

ホモHさん「あ、そうですか、それでも構いませんので、Mさんでお願いします。」

電話番「えー、二時間かかってもよろしいんですか?(まじかよ、、、)」

ホモHさん「全然構いません。お願いします。」

要するに何処かへ行く為にタクシー呼ぶんじゃなくて、運転手Mに逢いたいが為のお迎えコールなんですよね。(笑)  しかも、Mによると、「一人で乗ってくるのに、わざわざ助手席に乗ってきて、いろんな所を触られるんだよ。特にほっぺたをピタピタと嬉しそうに触って来るんだよな。」と不機嫌に話していました。

ところが或る時、ホモHさんの近況をMに聞いてみると、

M「ああ、Hさんの件は終わったよ。終わらしたよ。」

私(運ちゃん)「ええっ、終わったって、どういうことなんですか?」

M「この前、やっぱりお迎えで呼ばれて、都内へ行くっていうから、○○高速乗って行く途中、とうとう俺の大事な所に手を突っ込んできたんだよな。さすがに温厚な俺でも切れて、次のところから、高速降りて、その場で車から降りてもらった。料金はちゃんと貰ったよ。この件で途中で降ろしたことで問題になっても、こっちはセクハラで訴えるよ!!」

★いやー、幾らサービス業だといっても、ホモサービスは我々やってませんからねぇ。それにしても大変な世の中ですね。(笑)

PR

コメント
私ならどうするか?
ホモなんかに好かれたら、どうしますかね?
考えただけで、発疹が出そう。
【2006/12/28 23:03】 NAME[taxidriver] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
紹介
紹介2
カテゴリー
最新CM
[07/05 wc]
[09/16 同志]
[09/15 うっちゃん]
[11/11 taxidriver]
[11/08 事情通]
プロフィール
HN:
タクシー運ちゃん
性別:
男性
職業:
タクシードライバー
趣味:
投資・将棋
自己紹介:
暢気なタクシー運転手。運転手やっていて色々とお客さんに教えてもらったことや、感じたことをカキコします。
バーコード
ブログ内検索
交通安全関係
ゲーム
ゲーム2
防犯グッズ
フリーエリア