忍者ブログ
タクシー運転手の思ったことをカキコしていきます。また、投資に応用できる情報もあれば掲載していきたいとおもいます。
[21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近は、どのサービス業も元旦から、営業している所も有るようですね。

さて、今回のお客さんはクリーニング店にお勤めの方で、よくタクシーに乗っていただく常連さん(女性客)です。この方は、「給料少ないのに、今日もタクシー乗ってしまったわ。」と言うのが口癖で、私(運ちゃん)との会話の冒頭に、いつも言われるセリフです。

女性客「はー、今日もなかなか解って頂けない、お客さんがいて、押し問答で疲れたわ。」

私(運ちゃん)「何かお店であったんですか?今よく聞くクレーマーの方と揉めたんですか?」

女性客「お正月で飲む機会多いでしょ。私の勤めているクリーニング店にも、ゲロが付いたままの服を持ち込んでくる人がいて、それもゲロだと認めないのよね。明らかにゲロなのに、、、。」

私(運ちゃん)「うわぁ、ゲロ付きの服をそのまま持ち込んでくるんですか?普通、クリーニングに出すとしても、ゲロの所は落として持ち込みますよね。」

女性客「私のところでは、ゲロ付きの服をそのまま持ち込んだ場合、規定料金の三倍の料金と決まっているので、その旨をお客に伝えたところ、「ゲロではない」の一点張りで、押し問答したんですけどね。料金が三倍になるからって、ゲロと認めたがらないんですよね。

私(運ちゃん)「はぁ、それじゃ、困ったんじゃないですか?お店としては、お客本人が認めないんじゃ、逃げ得になっちゃいますよね?」

女性客「そこは、はっきりと言いましたよ。」 「お客様、この汚物がゲロでないと言われるのなら、これを指で触っていただけませんか?ゲロでないなら、触れますよね。触れないという事なら、やっぱりゲロだという事で判断させて頂きます。」

私(運ちゃん)「なるほど、やっぱり言うべき事は、ちゃんと言うのが必要と言う事ですね。ちなみにその後どうなりましたか?」

女性客「「それなら、もう結構です!!」と帰りましたよ。やっぱりゲロなんで、自分でも触れなかったんでしょ。常識で判断すれば、解るのにとりあえず出して見て、こちらが断らなかったら儲け物としか、考えてないんでしょ。」

女性客「その他にも、犬小屋で使っていた毛布を持ち込んだりする人がいて、しかも、それを認めない人とかいるんですよ。」

私(運ちゃん)「え、そんな汚い物まで持ち込む人がいるんですか?それも、犬の毛布と認めないなんて、、、、。」

女性客「だから、私は言ってやりました。」「お客様、私どもは人間の使用している物のクリーニングだけで、動物が使用した物は、取り扱っておりません。」と、それでも、犬用の毛布だと認めないから、「この毛布に付着している毛は、何の毛でしょう?犬の毛としか思えませんが、、。残念ながら、当店では取り扱いかねます。」で、追い払いました。

★いやー、我々タクシーでも色んな方がいて、中には非常に迷惑する事もありますけど、クリーニング屋さんも、物凄いお客さんが来るんですねー。たまげました。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
紹介
紹介2
カテゴリー
最新CM
[07/05 wc]
[09/16 同志]
[09/15 うっちゃん]
[11/11 taxidriver]
[11/08 事情通]
プロフィール
HN:
タクシー運ちゃん
性別:
男性
職業:
タクシードライバー
趣味:
投資・将棋
自己紹介:
暢気なタクシー運転手。運転手やっていて色々とお客さんに教えてもらったことや、感じたことをカキコします。
バーコード
ブログ内検索
交通安全関係
ゲーム
ゲーム2
防犯グッズ
フリーエリア