忍者ブログ
タクシー運転手の思ったことをカキコしていきます。また、投資に応用できる情報もあれば掲載していきたいとおもいます。
[33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回は旅行業界のお話。といっても旅行業界にお勤めの方を乗せて、話をさせて貰ったんじゃなくて、実は運転手仲間に私鉄系の旅行代理店の責任者をやっていた者が居りまして、彼から聞いた話です。

私(運ちゃん)「前にUさんは、旅行業界に勤めていて、代理店責任者だったって云うけど、旅行代理店の責任者だと、年収かなり良かったんじゃないの?最近では、特に中年女性の参加が凄いみたいだけど、、、。」

運転手U「そう見えるでしょ。確かに参加してくるお客さんの数は多いけど、実は金にならないんだよね。粗利にすると代金の8パーセントにしかならない。こんな薄利で、ここから人件費だの差し引くと、幾らにもならないんだよね。」

私(運ちゃん)「えー!!そんなに少ないの!!少なくても二三割は取っていると思った。」

運転手U「そう、少ないでしょ。旅行業界なんて、皆こんなもんなの。しかも最近だと、以前まで割が良かった、「宿泊の予約代行」がインターネットの普及によって、客が直接宿やホテルに予約しちゃうから、尚更儲からなくなった。」

私(運ちゃん)「でも、Uさんの勤めていた所は、私鉄系の旅行代理店だから、収入の方は良かったんでしょ。タクシーよりは、ずっとマシな気がするけど、、。」

運転手U「それがさぁ、朝から晩まで働きづめで、年収350万円だよ。やることいっぱいあるのに、この収入の少なさ。部下はちゃんと残業代付くから、俺より貰っているのが居たけど、管理職はコミだから、残業やっても収入は変わらないのよ。」

私(運ちゃん)「うーむ、、、。それではタクシー運転手に毛がはえたくらいのものか、、、。」

運転手U「タクシーの方が実入りは悪いけど、仕事の疲れ度合いからの収入だったら、タクシーの仕事の方がいいかも、、、。だいたい旅行代理店に居た時、売り上げが三億円ちょっと、その中の八パーセントで2500万円ほどだったから、そこから代理店の人件費や、諸経費差し引くと350万円しか貰えなくても、仕方ないのかもしれない。」

★いやー、皆さんもツアー旅行行かれる事あると思いますけど、こんなに粗利の取れない商売だとは知りませんでした。あとは土産物屋からのバックが少しあるそうですが、天候不順や事件、事故などのリスクがあることを考えると、旅行代理店業も楽な仕事ではないですね。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カウンター
紹介
紹介2
カテゴリー
最新CM
[07/05 wc]
[09/16 同志]
[09/15 うっちゃん]
[11/11 taxidriver]
[11/08 事情通]
プロフィール
HN:
タクシー運ちゃん
性別:
男性
職業:
タクシードライバー
趣味:
投資・将棋
自己紹介:
暢気なタクシー運転手。運転手やっていて色々とお客さんに教えてもらったことや、感じたことをカキコします。
バーコード
ブログ内検索
交通安全関係
ゲーム
ゲーム2
防犯グッズ
フリーエリア